読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫を不憫に思う。

ずっと書いていなかった。

私は、比較的調子よく過ごしていた。精神的回復も上々で、新たな気付きにまた救われ、自分の心の置き所を心地の良い場所へ安定させる事ができている。

 

しかしながら、夫はそうではないようだった。

GAには通っているみたいだが、最近はスリップを繰り返している。

苦しんでいそうなことは、本人から話をチラチラと聞いていて解ってはいたが、もともとマインドをオープンにできないことで病んでいる人なので、私に出来ることなど無い。見守るだけ。

スリップする事は、悪い事ではないというか、そうしなければ生きる事さえ難しい状況が本人にはあるのだろう。しかし、ギャンブルをすればそれだけお金も無くなる。家計を管理している私にとっては、苦しい金銭状況のなか夫のことも理解したいというのがとても苦しい。

夫は一人っ子で、父親はそのまた父が早世し母が再婚した家に受け入れてもらえず多感な時期に”自分は捨てられた”という深い傷を負っている人だ。いわばアダルトチルドレン

結婚して15年間、夫の父と私の母は、とてもよく似ている。という話題が夫との会話によく挙がった。

私の母も、筋金入りのAC。たぶん、夫の母も私の父も当然ACなんだけれど、深刻さがそれなりに違うんだと思う。もともとのハートの強さとかも関係あるのかな。

私は、ここ2ヶ月くらい自己断罪をやめるように努めてから心に光が射してきた。

だから、夫にキレたりすることが極めて少なくなり夫婦関係はまぁまぁ円満だった。

けれど、先週末 義父が孫におもちゃを買ったので届けたいと連絡があり、夕方待っているとなかなか来ない。約束の時間から2時間近く経った頃、やっと来て聞くと事故って警察にいたから遅くなったそう。

車は少しつぶれていたけど、まぁ大した事故ではなさそうだったので、私はあまり気にしていなかったけど夫はその後どうにもイライラしているようだった。

そこまでして、やってほしくない。もう、ほっといてほしい。

この感情、私もよくわかる。母がそうだから。

子供の事を思って、なんでもしてあげたい。義父と母はそう思ってやっているんだけど実際は違う。そうすることでアイデンティティを保っている。私たちは、その愛をすごく迷惑でしんどい受け取りたくないって思っていることのほうが多いのに、かわいそうでそう言えない。同情してしまって、突き放す事ができない。自分が突き放したら、崩れてしまいそうだから。

自分がなんとかしなくちゃいけない。そう思ってきた。

その夜、結局イライラする夫に我慢出来なかった私はキレてしまった。

夫は、その時私に言われた事が気になり次の日実家へ話をしにいったようだ。

結果、帰省時には繕っていて気付かなかった現実があった。

母親は、心の空虚を埋めるため家がモノで溢れていた。父親は、病的に株にのめり込み夫婦関係は難しい状況になっていた。

たぶん、夫が小さかった頃から夫婦の関係はこんな感じで、それを自分でなんとかしようとずっと必死だったのだと思う。

それでも、今自分の父親が株に正気を失っていることに、自分のギャンブル依存症がなければ、自分が親にお金を無心しなかったらこんな事にはなっていたかったのかと、また自分を責めていた。

一人っ子で、そんなことを抱えて生きてきた夫を思うと、不憫でならない。

そんな夫の回復は簡単ではないかもしれない。

力になりたいと思いつつ、回復の難しさにイライラしてしまったりするし、今の私にはまだ、どんな風に夫を支えていったら良いのかわからない。