読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の正解。

私は、今までずっと人生の正解を探して生きてきた。

世の中みんなそうだと思っていた。でも、違うんだよね。

最近、それが違うってことを知ったんだけれど、知って解っても、どうすればいいかまではまだわからない。

すべてには正解があり、それに気がついて生きて行かなければいけないと思っていた。気がつけない人は、馬鹿と思っていたから。

それなのに、40年経った私の人生は全くいいものにはならなかった。

なんでかな、どうして自分だけこんななのかな。と思ったり、”いつか、よくなる。”とか言い聞かせたりした。

夫のギャンブルについて、もう限界だな。と思った今春に、私は、保健所に相談しに行った。そして保健師さんに、定期的に話を聞いてもらうようになり、自分の家庭環境が虐待にあたる事を知った。

親の事が嫌だ。という気持ちを初めて受け入れてもらえて嬉しかった。

散々、甘ったれた人生を送っておいて親が嫌いだなんて、どうしようもない人。

こんな風に思われたくなくて、人にはあまり言えなかった。

頑張りたい!と思っているのに、全然やる気が出ない。どうして、どうして、どうして、何度も考えたけれど解らない。いまもそれは解らないままだけれど、自分の人生を生きてこなかったからだという原因は解った。

たぶん、自分の気持ちを訊くということをした事がない。

いつも、親のことが頭にあり、それに合わせた正解を探していた。

でも、成績も優秀ではなかったし反抗も随分してきたから、親に気に入られたいと思いながらもグズグズした人生だった。

高校生の頃、思い通りにならない私の事を、父はいらないと言ったそうだ。

成人式の着物のお金を、おねえちゃんの分はもらったけどアンタの分は払いたくないと言ってくれなかったのよ。と母が私によく話していた。

父はもちろん、母もどうかしていると今は思う。